2008年07月10日

我が家の天然記念物

Image111.jpg
今日、いやいつもの愛犬クロです。

 ほぼ毎日、妻が帰る13:00くらいまで寝てます。夜は起きてるかというとそうでもなく、やっぱり寝てます。
 1日24時間のうち、15時間は寝て過ごしてます。
日本犬は活動的なイメージをもってましたが、することがないと寝るしかないんですね!

 純血な日本犬は天然記念物に指定されてるって知ってましたか?
ということは、うちのクロも天然記念物なんですよ犬
そうとばかりに過保護になってしまい、(いや天然記念物は関係ありません)外で飼うつもりが1日のほとんどは家の中。夜寝るときは布団の上、朝は起こされるまで熟睡、冬はこたつ大好き。猫まがいの犬なんです。
飼った当初は、きちんとしつけて、ちょっとした芸も出来てみたいな予定でしたが、我が家の子供たちにかまわれ、妻にはチヤホヤされ、主人である僕からは溺愛を受け、とうとう天然記念物がこんなになっちゃいました。
けど、すっごい性格のいい、人間大好きないい犬なんですよ。
生まれ良し、育ち駄目ってとこでしょうか。
こんな飼い主でごめんな、クロ。寝てても良いから、ずうっと一緒にいような!
ごめんなさい、犬バカな話になっちゃいました。


タグ:愛犬
posted by かっちゃん at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

やってくれました、愛犬 クロ

 紹介します。愛犬のクロ、1歳7ヶ月のメス、柴犬です。人大好きの遊び盛り、でも午前中のほとんどは、ぐっすり寝ているちょっとお宅なところもあります。

DSCF0978.JPG



 このクロ、やってくれました。
昨日、散歩に行こうとリードを付けようとしたら、スーッと脇を過ごして囲っていたフェンスの外へ。うっかりフェンスのドアを開けっぱなしにしてたんですね。
まっ、ちょっと遊んだら寄ってくるだろうと思いきや、まっすぐ道路へと小走りに出て行こうとするではありませんか。ヤバッ!とばかりに慌てて名前を呼びながら、近づこうとすると余計に離れていく。
とうとう一時停止、左右確認もせず道路に出てしまいました。
幸い車が来てなく、そのままクロは水を得た魚のようにいつもの散歩コースを1匹自由に走って行きます。
 この時間、交通量も多く、交通ルールも車の怖さも知らないクロには、危ないことだらけ。焦る飼い主をあざ笑うかのように途中ちょっと振り返りながら、また、近くへ寄ってきながらも自由な身を楽しんでます。
 途中、他の散歩中の犬と戯れたり、道端のウンコのにおいを嗅いでみたり、実に楽しそう。
 
 そうこうしているうちに、大通りが近くなってきました。通りに出たら、事故にあう可能性大!必死に名前を呼んで呼び寄せようとしましたが、一向にくる気配なし。ますます、彼女(クロはメスです)は、謳歌しているようです。
 とうとう、交通ルールも身につけてないクロは交通量の多い大通りへ。
目の前でかわいい愛犬が車にひかれるとこなど見たくない。よしっ、ここはクロの前に出て、車を止めてやれ。と私自ら走り出すと、遊びと思ったのか負けじとクロも走り出す。とうとう、通りに出てしまいました。ちょうど、車が途切れたところでひかれずに済みましたが、なんとクロさん道路の真ん中で一時停止!そのまま動かなくなりました。走ってきた車は、幸い止まってくれましたが、止まった車に頭を下げながら走り寄る私を見て、今度は、道路を横切るのではなく、堂々と道路の真ん中を走っていくではありませんか。それを追いかける飼い主。笑いながら見ている車の運転手さん。焦るは、はずかしいはで、渋滞をもつくってしまいました。

 結局、その後、散々振り回されながらもクロも飽きてきたのか、30分ほどしてからおとなしく御用となりましたが、なんともご満悦な顔。抱いて帰るときも近所の方に半分笑われながら、‘たいへんだったねー‘と慰みのお言葉をかけられ、まったくやってくれるよ我が愛犬。

 そんなクロ、今日も未だに布団の上でお休み中です。
なにやらかしてもかわいいんだよね。おっと、犬バカが出てしまいました。
また、逐次クロの様子をご紹介したいと思います。


posted by かっちゃん at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。