2009年01月15日

少年よ、ごめん!

今日は、夕方薄暗くなってからのクロの散歩になってしまった。


散歩をしていると、

道路の反対車線から、長男らしき中学生が自転車で下校してきた。

寒そうにゆっくりゆっくり自転車をこいでいたので、


「おかえり!!
 今日は早く終わったのか、部活。
 寒いだろっ!
 今日は、あったかいおでんみたいだぞ!!
 帰ったら、すぐ風呂に入れ、風呂。」

と大きい声で、声を掛けた。


しかし、

帰ってこない、返事がないのである。

それどころか、ゆっくり走らせてた自転車を

立ちこぎで、颯爽と行ってしまった。


”なんだ、あいつ。
 滅多に言わないような優しい言葉かけてやったのに。
 あっ、恥ずかしかったんだな!?
 まぁ、思春期だしな・・・・”


なんて一人でブツブツ言いながら散歩を続けた。



散歩を終え、家に帰ると、

食事のため2階から長男が降りてきた。

アレッ?

なんでパジャマ着てるんだ。

頭も寝ぐせだらけで、今起きました、

みたいな格好だ。

「あれ、お前、今日学校は?」

”お腹痛くて、休んだ。”

・・・・・・・・・

えっ、じゃぁ、あの自転車の少年は誰だぁ!?。

おでんとお風呂を楽しみに帰っていったはずの

あの少年はなんだったんだぁ!?



そういえば、今日の僕は、早朝に家を出て、

帰ってきたら、すぐに散歩に出かけたため、

長男とは顔を合わせていなかったのだ。



あの少年、びっくりしたろうなぁ。

自宅では何と言って、話したんだろぉ?



声を発するときは
よーく確かめてから・・・

 ↓  ↓  ↓

c_03(FC2).gif ありがとうございます。

posted by かっちゃん at 19:48| 福島 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。